トップ > 事業内容 > 情報発信事業

事業内容

情報発信事業

病医院の情報が求められている今、多くの病医院では従来の張り紙やポスターを掲示する、看板を設置する、ホームページを開設するといった方法で、情報提供をされていますが、こういった方法ではなかなか患者さんに伝わらないのが現状です。当社では"伝えたい情報"を手軽にしかも的確に外来の患者さんにお届けすることができる「e-Vision」を開発いたしました。
大型のディスプレイに「病医院の特徴・理念」「院長の考え方」「医師・看護師の紹介」「導入医療機器の紹介」「健康教室の告知」・・・といった病医院から地域住民、外来の患者さんにお伝えしたいあらゆる信頼情報/今後増々問われる「予防医学」の見地から、政策医療振興財団制作・監修による豊富な「健康コンテンツ」/四季折々の風景写真、生活に役立つ知識といった娯楽コンテンツで構成され、放映するもので、画面がスライドチェンジすることで注目度も高まり、伝達力も格段にアップします。

コンテンツの制作や管理は当社の配信サポートセンターが行いますので、手軽に安心して情報発信ができます。
また各院の独自性を重視し、院内においても制作が可能なソフトを搭載していますので緊急的な情報も画面に放映できます。

「e-Vision」ホームページにて詳細をご覧いただけます。